太耀産業株式會社> 金属屋根・製品一覧 > > 新瓦棒葺屋根> ウェーブ420 (円筒・角筒 嵌合瓦棒)

ウェーブ420 (円筒・角筒 嵌合瓦棒)


特長

美しいウェーブライン

最小半径R=5mの厳しい局面屋根を実現、自由自在にウェーブ上のデザインができます。

水密性に優れ、抜群の強度

キャップとハゼ部の密着嵌合によって、一時的に雨水の侵入を防止し、さらにハゼ部のエアーポケットの働きで、毛細管現象による吸水をカットします。
また等圧構造により水密性を維持し、ハゼ部の合成を一段とアップする軽量で強い屋根に仕上げます。

環境美を作るデザイン

円筒、角筒キャップによる自由な屋根R曲線と、カラー鋼板が醸し出す上品な仕上がりが、景観美を一層引き立てます。

施工性に優れ、経済的

性景気の現場搬入もスムーズな上、嵌合性によるスピーディな施工方法によって工期の短縮を図り、経済効果の高い屋根が実現します。

断面形状


締結部


CADデータ

使用建材名 DXF PDF
ウェーブ420丸桟S造
ウェーブ420角_S造
寸法図をPDF形式とDXF形式(CAD)でご提供しております。
PDFファイルはPDFアイコンをクリックしてご覧ください。DXFファイルはブラウザ画面上で表示させることは出来ませんのでDXFアイコンからファイルをダウンロード※してCAD専用ソフトでご覧ください。
※WindowsでDXFファイルをダウンロードする際、ファイルの種類は「テキスト ドキュメント」以外を選択してください。ファイルの種類で「テキステキスト ドキュメント」を選択すると適切な拡張子で保存されず、CAD専用ソフトで開けない場合があります。

断面性能(参考)

※1kgf/m2=9.80665N/m2
板厚保 単位重量 断面2次モーメント 断面係数
mm kg/m kg/m2 1xcm4/m Zxcm3/m
0.4 2.29 5.45 4.80 2.37
0.5 2.73 6.50 5.66 2.73
0.6 3.16 7.52 6.52 3.12
※AZ-150 吊子:0.5mm、本体リブ入り、キャップ:角筒を使用

設計参考仕様

板厚保 本体 キャップ 吊子
角型 丸型
使用原板厚 0.4~0.8mm 0.5mm 0.5mm 0.5mm
使用原板巾 457mm 88mm 96mm 110mm
働き巾 420mm
勾 配 5/100以上
最小曲げ半径 5m以上

使用材料

使用原板名 板厚mm
ガルバリウム鋼板 0.4~0.8
カラーガルバリウム鋼板 0.4~0.8
フッ素樹脂塗装鋼板 0.4~0.8
カラーアルミ 0.4~0.8
カラーステンレス 0.4~0.5