本文へ移動

ルーフエナシャイン

全日本板金工業組合連合会/社団法人 日本建築板金協会/指定商品

ルーフエナシャインの特長

格調高い意匠

立体感のある横葺きにV型ウェーブの凹凸と、特殊ダブルアヤメ折り、継ぎ目の目立たないワンタッチジョイントがデザイン性を高めた屋根を創り上げます。

防水性の高い構造

特殊ダブルアヤメ折りの屋根構造が、雨水の横走りを軽減します。

超軽量素材で優れた耐震性

エナシャインは和瓦の1/10と軽量で、建物への負担が少なく、地震による被害を軽減します。

優れた施工性と経済性

特殊ハゼ嵌合で重ね合わせが確実で簡単です。またワンタッチ式ジョイントでさらにスピーディな作業ができ、経済性も高まります。

リフォームもOK

既存屋根材がアスベストを含んだ場合のリフォームでも、重ね葺きで直接施工できるため、廃材を出さずに安心して使用できるエコ商品です。

断面形状

性能実験

耐風圧性試験

※6000pa=風速約100m/s時の風圧力に相当します。
試験場所
(財)建材試験センター
年月日
平成19年7月第06A3017号
試験体寸法
屋根材
2,070×2,070mm
防水材
アスファルト
ルーフィング940
野地板
合板12mm
試験方法
動風圧試験装置
試験負荷
正圧
最大3000Pa
負圧
最大6000Pa
試験結果
正圧
3000Paで最大異変18.8m
負圧
6000Paで垂木が破壊

水密性試験

★日本での最多降雨量記録150mm/時間(足摺1944)
※上記試験は風速約30m/s時で雨量240mm時間に相当します
試験場所
(財)建材試験センター
年月日
平成19年1月第06A3016号
試験体寸法
屋根材
2,070×2,070mm
防水材
アスファルト
ルーフィング940
野地板
合板12mm
試験方法
動風圧試験装置
散水量
4L/min・m2
試験結果
1600Paで漏水なし

耐熱発泡ポリスチレン

設計参考仕様

使用原板厚
0.35~0.5mm
働き 長さ
3030・1820mm
働き巾
働き巾256
m2当り必要枚数
1.3・2.2枚
m2当りの重量
3.98Kg
勾配
25/100以上
寸法図をPDF形式とDXF形式(CAD)でご提供しております。
PDFファイルはPDFアイコンをクリックしてご覧ください。DXFファイルはブラウザ画面上で表示させることは出来ませんのでDXFアイコンからファイルをダウンロード※してCAD専用ソフトでご覧ください。
※WindowsでDXFファイルをダウンロードする際、ファイルの種類は「テキスト ドキュメント」以外を選択してください。ファイルの種類で「テキステキスト ドキュメント」を選択すると適切な拡張子で保存されず、CAD専用ソフトで開けない場合があります。
TOPへ戻る